初心者の方も安心!小田原市米神のダイビングスポット

小田原市米神の充実ダイビングビーチ!

小田原市米神(こめかみ)のダイビングポイントは、アクセス至便!なビーチスポットです。
まわりには釣りを楽しむ人も多く、海中に魚が多いのも納得です。

米神のダイビングポイントへのアクセス

車の場合:国道135号線を小田原より真鶴方面に向かって5km

初心者の方でも安心!充実したダイビングビーチスポット

年間を通じてエントリーはビーチだけですが、湾内以外のダイビングポイントは比較的新しいため、自然が荒らされていないのでダイビングを満喫することができます。また、浅い水深であるにも関わらず、回遊魚も見られるため、初心者にもおすすめです。
5月〜初夏のシーズンは、湾内でアオリイカの産卵を見ることができ、夏にはアオリイカのふ化が見られます。
また、漁礁ではイナダやイサキの群れが見られ、カエルアンコウやハナタツ(タツノオトシゴの仲間)も目にかかれるので、贅沢なスポットです。

ダイビングスタイルとしては、全てビーチダイビングですが、エントリー地点がダイビングポイントによって違っているため注意しましょう。
ダイビングは日帰りの場合がほとんどですが、近くのペンションや民宿などを利用するのも良いです。

米神のダイビングポイント

米神のダイビングポイントは大きく分けて湾内、漁礁、ライオンヘッドの3ヶ所があります。

湾内

湾内のエントリー地点はビーチです。
ビーチから4m~5mの水深まではゴロタで、その先は砂地になっています。
砂地ではカエルアンコウアカエイが見られます。
また、アオリイカが産卵する産卵床と呼ばれる海藻も生えていて、白い綺麗な卵を見ることができます。

レベル:初心者 水深11m

見られる魚:カエルアンコウ、アカエイ、アオリイカの産卵床など・・・

漁礁


石を海底に積んだ2つの漁礁があり、群れに魚がなっています。
漁礁にはイシダイやネンブツダイ、アイゴなどが住み、運が良ければイナダの群れなども見ることができます。

レベル:初心者 水深:13m

見られる魚:イナダの魚群など・・・

ライオンヘッド


ライオンの頭に海底の岩が似ているため、ライオンヘッドの名前がついています。美しいソフトコーラルが岩には生えており、タツノオトシゴなどがこの周りで見られます。

レベル:初心者 水深12m

見られる魚:タツノオトシゴなど・・・